狭小地にかなえる理想空間の家

現在のページ
栃木県の注文住宅 菅野建築 > 注文住宅の施工例 > 狭小地にかなえる理想空間の家

狭小地にかなえる理想空間の家

外観

外観は2階建て、内部は3階建て?!

市街地の狭小地という、限られた空間をスキップフロアを活用することで隣接された住宅からの視線と日照対策も考慮して窓を設置、コンパクトながらも生活スタイルにあわせた間取りを確保。

想像できない空間に見に来られた皆さんも驚いています。

  • 01和室
  • 02キッチン
  • 03階段下スペース
  • 04サニタリー水まわりサニタリー水まわり
  • 05自然素材の塗り壁仕上げ
  • 06勾配天井
  • 07内部構造

01

明るい和の空間にバルコニーガーデンを楽しめる、緑ある暮らし。大きな窓に広縁とのつながりはより広く感じれます。

02

壁面にI型キッチン、背面には収納力抜群のカウンター付きキッチンボード。使い勝手が良く、配膳するにも無駄な動線がありません。

03

家の中で使われにくい階段下スペースに収納として活かす工夫。寸法にあわせ収めることで広さを確保することができました。

04

階段の途中(踊り場)スペースにサニタリー水まわりをまとめました。お洗濯物の部屋干しも楽にでき、家事の負担もかるくなりますね。

05

全室を質感も楽しめる、自然素材の塗り壁仕上げに。化学製品や添加物を含まず、調湿効果が高いため、室内はより快適です。

06

屋根勾配による天井の高さが、お部屋をより広く感じさせてくれます。収納扉を開けると屋根裏を利用した、収納空間を確保しました。

07

外観は2階建て、内部は3階建て?!

各写真をクリックすると、大きな写真を閲覧いただけます。
※ 拡大写真のないものもあります。

※ 一部のブラウザで写真を拡大させるスプリクトが動作しない場合があります。ご了承ください。

注文住宅の悩みをお気軽にご相談・お問い合わせください。
電話で相談(TEL:0120-114-568)
メールで相談(メールフォームを開く)