メッセージ

現在のページ
栃木県の注文住宅 菅野建築 > メッセージ

国際社会の一員としてのCO2削減

今、地球環境はエネルギー資源の枯渇、温暖化、砂漠化など数々の問題に直面しており、住まいづくりもまた地球環境レベルで安心・安全であることが求められています。

建物全体が蓄熱体にもなる高断熱・高気密のFPの家及び高性能壁式鉄筋コンクリート構造RCの家とオール電化との組み合わせにより、深夜の余剰電力を上手に利用した省エネ住宅をご提案致します。CO2を直接出さない努力と深夜電力を積極的に利用し、蓄熱させることで日中の電気を節約して地球環境に優しいことも社会的に重要なメリットであり、CO2削減にも貢献する。それが、菅野建築の考える住宅です。

快適、そして安全であること

FPの家の快適性、耐震・耐久性の高い鉄筋コンクリート住宅では、たくさんのお客様に理解され満足されております。基本性能である構造・耐久性などを何より重視してまいりました。今、改めて確認しなければならないのは健康な毎日を過ごせる安心・安全性だと思います。たくさんの化学物質に囲まれている時代だからこそ、空気の安全性に注目しております。

私共は、いちばん身近でいちばん大切な「空気」。室内空気汚染問題に着目し、計画通りの換気が行える高性能住宅をお勧めして参りました。化学物質・有害物質を吸着・分解し、本物の健康住宅を生み出す自然素材、室内環境をご提案、法律の一歩先を見据えてホルムアルデヒドやクロルピロホス以外の様々な化学物質にも気を配り、各製品のMSDS(製品安全データシート)の入手確認や測定等で引っ越した後も健康であり続ける、安全で快適なお住まいをご提案して行きます。

すべてはお客様の為に

代表取締役 菅野 晴夫

CADやCGを使って、よりスピーディーに美しく設計図やプレゼンテイションができるようになった今日、設計スタッフがお客様への想いを伝えるべく丁寧に作成。お客様から「今はすごいねぇ。コンピューターでここまでできるんだぁ。」と感動していただいております。

しかし、私共の勝手なこだわりかもしれませんが、より充実した細かな提案にこだわり女性の視点から考えられた住空間と設計コンセプト等をコメントとして添えるなど、コミュニケーションを大切にお客様一人ひとりのご要望に合わせた家づくりを心がけております。設計段階から、工事中まで、一貫してお客様の為の家造りにスタッフ全員が心を込めてサポートします。お客様が言葉にされない願望やニーズを先読みしてお応えする。

そして、工事が完了しお引き渡ししてからこそが、お客様との本当のおつきあいが始まります。さらにアフターサービスに力を入れ、高性能住宅をより快適に暮らして頂くためのサポート。定期点検やアフターフォローの強化をして参ります。そしてこれからも、菅野建築はお客様とともに歩み、成長し、お客様を通して、社会に貢献する企業でありたいと思います。

「住宅は安全で快適で、健康で、経済的でなければならない」
世界保健機関(WHO)住宅憲章より

注文住宅の悩みをお気軽にご相談・お問い合わせください。
電話で相談(TEL:0120-114-568)
メールで相談(メールフォームを開く)