space
現在のページ
栃木県の注文住宅 菅野建築 > ニュース&トピックス > 建築レポート > FPの家「長期優良先導的モデル」真夏の直射熱を遮断

FPの家「長期優良先導的モデル」真夏の直射熱を遮断

            
2階:内装クロス仕上げ前、ボード施工の様子です。
   屋根の形状により天井高を活かし、梁や束を見だしにすることで開放的な空間となります。
   
真夏の直射熱を遮断する-FPウレタン遮断屋根パネル-
約70℃まで熱せられる真夏の屋根面ですが「FPの家」では、屋根自体で遮熱する独自の工法
FPウレタン遮断屋根パネルであれば、小屋裏空間の利用や勾配天井など、高さを活かした空間
づくりが可能になります。
パネルで屋根・壁・床。住まい全体を一個の箱として構成し、屋根の遮断も十分だからこそ、暑さ
寒さから開放された、快適で省エネルギー性能に優れた空間を実現できるのです。


FPの家「長期優良先導的モデル」は、現場公開中です。
私たちがつくるFPの家は、見えないところにこだわっています。
お気軽にお問い合わせください。 詳しくはこちら